浮上油回収装置エコモアのデモ機貸出

今現場では、浮上油、スラッジの発生が大問題!

工作機械のクーラント液の場合

工作機械に使用されるクーラント液は、機械が稼働するに従い、液に浮上油やスラッジが混入します。
浮上油の正体は、工作機械の摩耗を防ぐために使用される潤滑油や切削油等であり、またスラッジは加工の際に発生する金属粉や錆が汚泥になったものです。

浮上油やスラッジがクーラント液に混入し、そのまま放置されると工作機械や作業現場に大きなダメージを与えてしまします。

このような状態になると、クーラント液を早めに入れ替えるしか方法はないように思いますが、クーラントの頻繁な交換によってコストが上がり、作業環境は徐々に悪化していきます。

無題

そこで、浮上油スラッジ回収装置「エコモア」が工場の稼働環境を大幅に改善します。

浮上油に悩む工場は色々です!工作機械と洗浄機には必需品・マシニングセンターとNC旋盤に。再利用油回収・バンドソー・熱処理・冷却水・塗装の前処理に。食品工場・プラント・廃液処理施設には必需品

何故エコモアか

  1. オイルミストの発生源を軽減:コンパクトな移動式
  2. 浮上油を素早く回収するので悪臭が大幅軽減
  3. 浮遊微細スラッジ除去で刃摩耗・故障・詰まり軽減
  4. 溢れない:油が溜まれば止まるエア駆動で安全

特許に自信があるから他社製品と比較してエコモアをお選びください

画期的、油水分離特許/国際特許申請済

業界トップクラスの真似のできない吸引力と分離率:エア駆動式で安全な特許技術

特許トリプル分離の実力

特許トリプル分離の実力

クーラント液を綺麗するには、最初に液面の浮上油を回収し、スラッジを回収するのが鉄則です。

業界初W特許:吸引部が水平保持と液面追従により浮上油と浮遊微細スラッジを安定吸引。業界初、トリプル分離槽だから可能。

切削液をほとんど含まない分離技術で再生油を回収。

完全エア駆動だから火事にならない安全機構。
回収油の溢れ防止のメカストッパー(別途)を取り付けて、無人の夜間でも安心して使え朝には綺麗になった悪臭のない洗浄液及びクーラント液で仕事をスタートできます。

エコモア

エコモアの優位性はこちら